一度のミラドライ施術で十分な効果が出ない時の再施術

最新のわきが治療であるミラドライは、一度の施術で完璧にわきがの臭いをなくせると思われがちですが、実は一回のミラドライで完璧にわきがが治療できるのは七割程度となっています。

これはミラドライという新しいわきが治療法が、既存の治療法に比べて特に安全性を高めた治療法であることも無関係ではないでしょう。皮膚を一切傷つけずにマイクロウェーブを照射するだけで汗腺を破壊するミラドライですが、皮膚を切開しないと言うことは同時に、直接眼でマイクロウェーブの効果を確認できないと言うことでもあります。そのため、通常通りの決められた手順でマイクロウェーブを照射してもわきがの原因であるアポクリン腺が残されてしまったり、汗腺の破壊が不十分であり再び汗腺が復活したり等といった可能性も残されます。

ミラドライという最新のわきが治療を選択したと言うことは、わきがを治療するために腋に傷を残したくないという意思の表れであり、そのために一回の施術では終わらない可能性は想定しておくべき事でしょう。そして再手術の可能性を考慮しておくなら、もう一度ミラドライの施術を受ける際に治療費がかかるかどうかをきちんと確認しておくことが重要です。

アフターケアのしっかりしたクリニックならば、一度のミラドライが不十分な結果になった場合のこともきちんと考えられ、再施術を無料で受けられるサポートを提供しています。クリニック側としても何度も施術すればそれだけ負担が重なるため、一度の施術で効果を完璧にするためにもより質の高いミラドライを施してくれることが期待できるでしょう。

ページのトップへ